ピュアスマイル原田歯科クリニックのミッションは、人々を美しく健康で幸せにする! です。

そのため単にお口の中だけでなく、全身的な健康面でのアドバイスをさせていただいております。院長の原田幹夫は日本アンチエイジング歯科学会公認サプリメントアドバイザーの資格を活かしてこれまで多くの方に サプリメントの提案をさせていただいてきました。

本当のことを言うと私はサプリメントなんて大嫌いです。2004年までは、たまに業者のセールスで単発的にサプリを飲んだこともありましたが、さして変化を感じなかったこともあり、また元々自然主義というわけではなかったのですが、化学的なものを体の中に入れることに抵抗があったので、サプリメントを毎日飲む習慣はありませんでした。

誤解のないように言いますと、私は子供の頃から虚弱体質(と勝手に思っていた)だったので、健康については人一倍関心を持っていました。だから断食してさらに下剤を飲んで体を浄化するという今から考えれば体に良くない健康法をやったり、漢方薬、健康ドリンク、その他の健康法を色々試しましたが、効いたという実感がなかったのでどれも長続きしませんでした。

ただ、2006年の夏にヘルスパックを飲み始めてから変わりました。それまで毎年大変な思いをしていた夏バテがヘルスパックを飲み始めてから約1か月しかたっていないのに全くないのです。

また、風邪気味の時にヘルスパックを1日3回飲むとよいというアドバイス通りに飲むと確かに良い状態になる。これは違う!と実感しました。ヘルスパックを飲む前に、北米の500種類以上あるサプリメントの中で、ナンバーワンの評価を受けていたことは知っておりましたが、これほどすごいとは思いませんでした。

その後、アンチエイジングドックを受けてさらに自分に必要な栄養素をサプリメントで補うことにしました。先ほどサプリメントなんて大嫌いと書いたのは、正しい食事をしていれば必要な栄養素をとれると誤解していたのです。その後、厚労省のデータで50年前と今とでは、野菜・果物に含まれる栄養素が10分の1になっている、つまりいくら有機野菜、無農薬野菜を食べても必要な栄養素を摂取することはできない、従ってサプリメントは必須なのだとうことを知りました。ただし、そのアンチエイジングドックを受けた病院で販売していたのは、F社のサプリメントで必要なものを買うと1か月に約5万円もします。これでは長続きしません。ヘルスパックならその半分以下です。

しかし、これでも高いという方がいらっしゃいます。また、粒が大きくて飲みにくいとおっしゃる方もいらっしゃいます。そこでヘルスパックの栄養素の量の半分から3分の1で、CoQ10, ウコン、ブロッコリー抽出物などは含まない代わりに価格を抑えたデイリーライフパックという選択肢もあります。サプリメントは毎日続けて飲むのが基本、特にインプラントなどの手術をされる方は、術前から飲んで体のコンディションを良くしておくと成功率が上がることが期待できます。サプリメントは薬ではありません。食事です。まずは6ヶ月間飲んで下さい。
そうか!こんなに楽に美しく健康になれるんだ!
銀行振込、代引きでならこちらをクリック!

ヘルスパック、デイリーライフパックの正しい飲み方:必ず食後または食事と一緒に飲んで下さい。空腹時に飲むと栄養素が一気に取り込まれ、胸焼けなどの原因になることがあります。水でなくてもジュース、スープなどで飲んでも構いません。

※ ヘルスパックもデイリーライフパックも石油などを原料とした化学物質から作ったのではなく、天然由来の成分を使用しており、その結果体に吸収されやすく、安心安全です。可愛いペットに食べてもらっている方もいます:意外にもペットが食べたがるそうです。動物は本能で良いものはわかるのですね。

※ お願い:ヘルスパック、デイリーライフパックは必ず食後または食事と一緒に飲んで下さい。空腹時に飲むと質の高い栄養素が一気に取り込まれて胸焼けなどを起こす方がいらっしゃいます。 日本アンチエイジング歯科学会公認サプリメントアドバイザー 原田幹夫

「デイリーライフパック」についてのお問い合わせは、今スグこちらへ!
puresmilehappiness◆gmail.com
スパム防止のため、◆ を @ に直してからメールして下さい