インプラント Q&A

Q信頼できる歯科医院を見つけるには、どうしたら良いですか?

「インプラントセンター」という看板を掲げていたり、Website に出している医院があります。しかし、その中にはインプラントを年間一桁しか入れてない医院が客寄せのためにやっているケースもあります。
原田歯科の近くの某医院の院長と直接話す機会があったので聞いたことがあります。そこも医院前の看板にでっかく「インプラントセンター」と掲げているので、聞いてみたら、あれは客寄せのために出しているのであって実際は年間に数症例しかやってないと白状しました。

では、一般の方がそれをどう見破るか?
私だったらこうやるという方法を提示させていただきます。

症例数を聞いてみる

ただし、行ったこともない医院にいきなり電話や電子メールで問い合わせたら一体何なの?ということになりかねないので、(当医院では、全く来院したことがない方がいきなり症例数を教えてくれと問い合わせがあったら、「それは何かのアンケートですか?」と質問しています:
そもそも当医院のWebsite にインプラントに関する情報が満載なので、あまりこういう質問は受けたことはありませんが)ここはコミュニケーションの基本に戻って、まずは人間関係作りからやります。
雑談から入って共通点探しからスタートし、だんだんと本丸へですね。話が進んだところで、「ところで、先生の医院では1年に何本インプラントをやっているのですか?」

本当は一度受診してみるのがおススメです。
ただし、無料相談の医院以外は費用が発生しますね。
アポ無しで医院に行って、医院スタッフに歯のことで困っていると話し、さり気なくインプラントの年間症例数を聞く方法も考えられます。
ただし、多忙な時間は避けましょう。昼休みの前後あたりが狙い目ですね。

ただ、逆にインプラントの症例数が尋常でなく多いところは、抜かなくてよい歯を抜いてインプラントしている可能性があるので、ひとりの歯科医師が年間に1000本以上もインプラントしているとしたら、ちょっとどうなの?と疑います。