千葉市若葉区でインプラント実績ナンバーワン

インプラント10年保守付き1本98,000円

ずばりインプラントQ&A

先生、そんな金属の棒を体に入れて大丈夫なんですか?
心配ですよね。
インプラントの素材であるチタンを顎の骨は味方だと思って骨のほうからくっついてくるのですよ。
将来、インプラントが保険導入にならないかしら?
インプラントって決して安くないですよね。
保険導入ですか?もしそうなったら、保険料が2倍になるでしょうね。そうなると、歯の良い人は怒るでしょう。だから、導入されることはないでしょうね。
インプラントが取れちゃうとか、トラブルはないんですか?
インプラントの成功率は約97% と言われています。
つまり、3%くらいはうまくいかないのです。これって意外と多い数字なのですよ。100人のうち3人ですからね。もしそうなったら、もう1回やればよいです。3%が2回起こることはめったにないです。
痛くはないんですか?
歯を抜いた時も麻酔したので痛くなかったですよね。
麻酔して効いていれば、感触があるかもしれませんが、痛くないです。もし、痛んだら麻酔を追加します。そうですね、抜歯とむし歯の治療を足して2で割ったくらいの弱さですかね。
手術したことがないんで、怖いんですが、、、
すでに手術を経験してますよ。歯を抜くのも手術のひとつですよ。
手術したら腫れたんですけど、大丈夫なんですか?
腫れるのは悪いことではないです。
人間の体が治そうとして起こる正常の反応です。体が一所懸命治そうとしている反応です。ただ、人によって反応の出方に差があります。
色々と報道されてますけど、インプラントって本当に大丈夫なんですか?
お医者さん(病院)でも手術中に亡くなっている事例は残念ながらあります。
1例出たのは確率としては低いです。しかし、こういうことが起きたのは悲しいですね。
トラブルがあったときは保守があるのでしょうか?
(10年保守について)10年しか持たないものに10年保守はつけないです。
電化製品でも半年とか1年の保守でも普通はもっと持つでしょ。長く持つようにきちんとメンテナンスしていきましょうね。

ページの上へ