千葉市若葉区でインプラント実績ナンバーワン

インプラント10年保守付き1本98,000円

腫れや痛みが少なくできる理由

うちでは、よそでやってないような腫れ防止を2つやっています。
それでも腫れると思って下さい。(これくらい言っておく必要があると思ってこう記載していますが、実際は予想したほど腫れないことが多いです)
2つの方法とは、下記の通りです。

ツッペル EO水をしみこませたものを咬んでもらいます。

この方法ですと止血もしやすいです。
なお、出血が多い状態で縫合すると、腫れたり内出血の原因になるので、EO水をしみこませたツッペルで圧迫し、止血したら、縫合しています。

ステロイドの前投薬

インプラントが始まる前に、ステロイド剤を短期間内服していただきます。
これにより、処置が始まるときにはお薬が効いて、術後の痛みや腫れが少なく、快適な生活を送れることが多いです。
実際、こんなに簡単に治療が終わるとは思わなかったという声を多数いただいています。

インプラント自体は多くの歯科医院で行われるようになりましたが、こうした細かい配慮をできるのは、人工歯根処置歴20年を超え、その間に多くの患者さんを診てきて、また多くの国内外の学会、勉強会、研修会、セミナーで学んできた結果、ワンポイントアドバイス的なこともかなりできますし、他の医院さんではできないようなコツをたくさん持っているのが、千葉市若葉区の桜木消防署近くのピュアスマイル原田歯科クリニックの強みだと思います。
これからも、患者さんのためにスタッフ一同 力を合わせていきます。
EO 水(酸性電解機能水)とは、殺菌力が強い消毒液なのですが、刺激臭も少なく、また粘膜に触れるとすぐに水になるので安心安全なお水です。
ツッペルとは、ガーゼを繭のように楕円形に丸めたもので、ガーゼ繊維が外に出ず、安心安全なもので、これに消毒剤を浸して使うととても快適なものです。

ページの上へ